一般向け 専門家/トレーニー

ストレッチポールとフォームローラーの違いを解説!どっちがオススメ?

ストレッチポールとフォームローラー

こんにちは、ユウスケです!

「ストレッチポールかフォームローラーが欲しいんだけど、どっちが良いかわからない、オススメを教えて欲しい…」と悩んでいませんか?

こんな方に向けて、ストレッチポールとフォームローラーのそれぞれの効果、そして良いところと悪いところ(気になる点)をズバッと解説しますね!

ユウスケ
この記事は以下のような人にオススメ!

⚫︎ ストレッチポールとフォームローラーをどっちを購入すればいい?

⚫︎ 2つの違いは今ひとつわからない…

⚫︎ 専門家の意見を教えて欲しい 

本記事では、「ストレッチポールかフォームローラーの購入を悩んでいる人が購入を失敗したくない人向け」にそれぞれの特徴や効果、違いを理解できる情報を紹介していきます。

そもそもストレッチポールやフォームローラーを使用して自分で自分の体を整えたい、体の状態を少しでも改善したいと思っている人はその時点で勝ち組です!

そういう人にとって、どちらのセルフケアグッズが適しているのかというのはあなたがそれを使用してどのような恩恵を受けたいか?これで決まってきます!

この記事を見て、あなたの目的に合致する方を選んで頂きぜひ購入にお役立て下さい!

記事を書くのはこの人

 

前提:あなたがどんな問題を解決したいか?

先ほども言ったように、まずはあなたがストレッチポール、フォームローラーを使って“体のどのような問題を解決したいのか?”これが重要です!

どんな問題を解決したい?

  • 筋肉の張りや凝りをほぐしたい
  • 体の柔軟性、筋肉の柔軟性を改善したい
  • 姿勢を整えたい
  • とにかくリラックスしたい(疲労回復)

ストレッチポールやフォームローラーなどのセルフケアグッズでありがちな失敗は、目的を明確にせずに購入して結局使わなくなってしまった…

これが非常に多くの方が経験している失敗です。

「目的を明確にせずに手段ばかりを模索する」これが王道の失敗パターンだということを肝に銘じて、ではストレッチポールとフォームローラーが一体どんなことを解決してくれるのか?見ていきましょう!

 

結論

筋肉などを刺激したマッサージに近い効果で痛みを緩和、柔軟性を改善したいならフォームローラーを!

軽いストレッチや動きで姿勢や筋肉のアンバランスをリラックスしながら整えたいならストレッチポールを選びましょう!

ん?なんとなく分かりにくいな?
ロニ子

安心して下さい!

今から実際の使用方法をお見せしながら解説しますね!

 

フォームローラー

フォームローラーの主な効果について主に…

⚫︎ 痛みの緩和

⚫︎ 柔軟性を改善

この2つです!

 

痛みの緩和に役立つ

皮膚、筋膜、筋肉などへの機械的な刺激によって痛みが和らいだり、筋肉が伸びやすくなります。

皆さんこんな経験ないですか?

足を柱の角で打った時に、「アイタタタ…」と痛みのある部位をさすった経験ありますよね?

簡単に言えばフォームローラーによる刺激というのが、元ある痛みや違和感などの感覚を抑制してくれるんです。

例えば筋肉痛などは、痛みの原因こそ有害ではないもののあまりにひどいと階段にのぼるのも大変ですよね?

そういう時にこのフォームローラーにより痛みを緩和することができます。

 

柔軟性を改善してくれる

皮膚、筋膜、筋肉への刺激というのは、その刺激そのものが血流を改善したり組織そのものの柔らかさを改善する効果があります!

 

また皆さん筋肉をストレッチする時に、筋肉が突っ張って伸ばしにくいといった経験ないですか?

実はストレッチをする前にその筋肉をフォームローラーでローリングしてからストレッチを行うことでストレッチの効果が高まりやすくなります!

筋肉自体は伸ばされ過ぎると、切れるのを恐れて反射的に縮めようとする性質があるので事前にフォームローラーで刺激に慣れさせておくことで伸ばしやすくなるというロジックです(実際には様々なロジックが存在しますが…)!

 

良いところ&悪いところ(気になる点)

では他にもフォームローラーの良いところを3つ挙げます!

良いところ

  • 狙いたい部位へピンポイントで攻めることが出来る
  • 小さくて取り回しがしやすい
  • 値段が安い

 

フォームローラーは、小さくて取り回しがしやすいために色んな部位にピンポイントで筋肉などをほぐすことが出来ます!

また部屋の片隅に置いていても邪魔にならない大きさというのが結構良くて、思いついた時にリビングの片隅に置いておけばいつでもケアすることが出来ます。

ユウスケ
ズボラな皆さんは押し入れにしまったものをわざわざ取り出してまでセルフケアしないでしょw?これは僕も同じです!

そしてフォームローラーは、比較的安価で製品自体の耐久性もあります!

現在Amazonで3950円、約4000円程度で購入できるのでこれで何年も自分でケア出来て、仕事のパフォーマンスが上がればどう考えてもコスパは良いです!


ここまでは良いところばかりを伝えてきたので、逆に悪い点(気になる点)についてもお伝えしますね!

悪い点(気になる点)

  • 基本的に自分が動かないといけない
  • 刺激が強過ぎるともみ返しがある

 

フォームローラーは基本的にはフォームローラーを転がすために自分が動かないといけません。これがズボラな人にとってはちょっと面倒なんですね…

乗っているだけ、とにかく楽して身体をケアしたいという人にとってはフォームローラーは不向きかも知れませんね。

そしてフォームローラーは体重のかけ方によっては、強く刺激し過ぎる場合があります。ちょうど良い強さでほぐすというのが、フォームローラーの一番重要なところなんですが、これが出来ない場合には筋肉を逆に刺激し過ぎてマッサージで起こるようなもみ返しが起こります。

フォームローラーもあくまでも、ツールであり手段です、やり方によってはネガティな恩恵を受けてしまうのも仕方はありません。

では次にストレッチポールの効果について解説していきます!

 

ストレッチポール

ストレッチポールの主な効果については以下の通りです…

⚫︎ 筋肉が緩む

⚫︎ 背骨が整う

⚫︎ 呼吸が深くなる

⚫︎ 副交感神経が優位になる

この4つです!

1つ1つの効果がなぜ起こるのか?については公式HPを参考にして頂ければと思います。

まあざっくりと説明するとリラックス効果が高いということなんです!

ストレッチポールではこのように、ストレッチポール上に乗ることで自然と姿勢が正されていきます。

しかもその強度は非常にマイルドで痛みを伴うことはほぼありません。またストレッチポールに乗っていてこれも良いポイントだと思うのが、日々の身体のコンディションをチェックできるという点です!

例えば、毎日ストレッチポールに寝て同じように身体を動かすことで筋肉が張っている日とそうでない日があったりします!

そのような日々の変化を捉えて、そこを左右対称的に整えていくことへ繋げていけます。

逆にストレッチポールの悪い点についてもお伝えしておきますね!

悪い点(気になる点)

  • 価格が高い
  • 存在感がある(邪魔になる)

まずはその価格です、2022年7月現在ストレッチポールの価格は9900円です!


やはり1万円に近づいてくると正直迷っちゃいますよね…僕も迷いましたw

そしてもう1つの懸念材料がその【存在感】です!

ストレッチポールはフォームローラーと違ってやはり全長が長いです!全長だけでいうと98cmあります!

部屋の片隅においていると、フォームローラーと違ってやはり目立ちます。

こういうセルフケアグッズは基本的には日々使うものなので、だいたい部屋のどこかに置いておくことがほとんどなんですが、ここまで大きいとやはり邪魔な時がありますw

 

結局どうするのがいい?

ここまでいち愛用者としてメリットもデメリットも包み隠さず書かせて頂きました!

結論、あなたが求めている効果に合った方を選択するのがベターかなと思います!

あくまでも超個人的な意見にはなりますが…

お金に余裕があるならどちらも購入するのがベストな選択だと個人的には思います。

この2つは形こそ似ていますが、その効果はやはり違います。そしてその日の体調や気分、症状というのは日々変化しますよね?

だったら2つとも買っておいて、その日の気分や状態に合わせて使い分けておけるようにしておくのが最高のコンディショニングになると思います!!

2つ買っても14000円ほどですし、下手な整体に数回行くよりかはこの2本で何年も助けられるなら高くはないと僕は断言できます!

もし良ければこちらのリンクから商品の詳細をぜひ確認してみて下さい!そして出来れば今すぐ買って不調を改善して、楽しみを増やしてみませんか??



 

もし良ければこちらの動画でも、記事の内容を分かりやすく解説しているので時間のある方は見てみて下さいね!

-一般向け, 専門家/トレーニー
-, ,

© 2022 ユウスケ | 筋トレ怪我ゼロプロジェクト BLOG Powered by AFFINGER5